FC2ブログ

Entries

旅立ち

20180504sai.jpg
※先に、こちらの内容をご確認いただけましたら、幸いです。→☆☆☆

自宅で風邪の治療をしていた、次男の様子がおかしい。
ぐったりしています。これはマズい。急いでキャリーに入れて、かかりつけの動物病院へ。
久しぶりに、走りました。

急患と言う事で、予約されている患畜さんに待ってもらい、そのまま診察室へ
すぐに酸素マスク、心電図がつけられます。
これまでか、、、と諦めかけた時、「5分だけ、時間ください。もう少し、頑張らせてください。」獣医先生は、そう言って、心臓マッサージを続けてくれました。

心臓マッサージと人工呼吸で、なんとか脈を打っていると言う感じでしょうか。
次男自身の力で全身に血を送る事もできず、呼吸もできないようです。

「先生、ありがとうございます。こいつも、ずっと頑張ってきたし、ここで楽にさせてあげて下さい。」
そう言って、延命処置も止めてもらいました。

9月から闘病生活を続け、頑張っていましたが、とうとう虹の橋を渡ってしまいました。
頑張ったね、次男

嵐の晩に、我が家の窓の網戸によじ登って、鳴いていた。そんな次男
出会いは、それよりも以前。近所のコンビニで、鳴いていたのを思い出します。まだまだ小さく、生後1年に満たない年で、母とはぐれたのでしょう。顔にも、野良猫につけられたであろう喧嘩の傷がついていました。

そんな子が、我が家にやって来て、約14年
焼いた鶏肉が好きで、熱々の焼きたてをハフハフ食べる姿に、舌って何?」と思ったものです。
一匹で布団の端と戦い、長男に寄り添い寝ていた次男
毎朝、仕事に行く際は、玄関で見送りをしてくれて、撫でる僕の手を、ガッツリ噛んでくれました。メチャクチャ痛かったのですが、もう、そんな事もありません。

次男、お疲れ様。また会おう。

ahiru-gb.jpg

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5717-332baf45

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ