FC2ブログ

Entries

鶏肩肉としめじのカチャトーラ

20180608tomatonikomi.jpg
安かったので購入した「鶏肩肉」と、しめじを炒め、トマトソースで煮込んだ「カチャトーラ(トマト煮込み)」
オレガノをがっつりとふるのが、僕のカチャトーラです。
酒のつまみに作り置きしておいたのですが、少量温め直して、チューハイと一緒に。

もう少し煮込んだ方が良かったかもしれませんが、これはこれで美味しい。
鶏肩肉のグイグイやって来る強い食感が、なんとも心地良い。チューハイとの相性もバッチリです。

いつもなら、適当にバツンバツンと切って炒める鶏肩肉ですが、今回はちょっと「下処理」をしました。
残っていた血や、不必要な脂を取り外して、お掃除。水に浸けておく事で、鶏肉に水分が入り、柔らかくなると言います。

さて、そんな下処理の結果ですが、、、チンケ舌の僕には、よくわかりません
鶏の脂身もまた、美味しいと言えば美味しいんだよなぁ、、、

また作ろう、「鶏肩肉としめじのカチャトーラ」

↑下処理するようにクリックしていただけましたら、脂身が多い僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(2〜3人分)
1.鶏肩肉・・・200g
2.しめじ・・・1株
3.玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
4.市販のトマト缶・・・1缶(400g)
5.顆粒コンソメ・・・小さじ1
6.ケチャップ・・・大さじ2
7.塩コショウ・・・適宜
8.砂糖・・・お好みで
9.オレガノ(粉末)・・・小さじ1/2
10.ローリエ・・・1枚
11.バター・・・大さじ1

#1
鶏肩肉は、余計な脂を取って一口大に。しめじは石づきを取って、一口大に裂きます。
玉ねぎはみじん切りに。

#2
鍋を中火で温め、バターを入れて溶かします。
バターが溶けたら、玉ねぎを入れて炒め、しんなりしたら鶏肩肉としめじを加えて炒めます。
軽く塩コショウします。

#3
トマト缶を加えます(ホールの場合は、トマトをつぶしてから)。
コンソメ、ケチャップ、オレガノ、ローリエを加えて煮込みます。

#4
軽く水分が飛んで、ドロっとなり出したら、塩コショウと砂糖で、好みの味に調整してください。
器に盛ったら、出来上がり。
お好みで、パセリや粉チーズをふってください。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5751-0a4b25de

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ