FC2ブログ

Entries

個人的・北の国から2021〜追悼〜

20210308jikka.jpg
告別式で、参列いただいた方へ、急遽、挨拶をする事になりました。
朝ごはんを食べた後、葬儀会社の司会者に頼まれた愚息(僕)

この場で、亡き母の思い出を語ると、涙がとまりそうにありません。
齢44、まもなく45のアラフィフになる僕は、年々、涙腺がもろくなってきています。

一度は断ったのですが、気丈に務める施主・兄の要望です。
ここはやはり、挨拶した方が良いのでしょう。


当然、愚息には、母との思い出がたくさんあります。

何を話せば良いのか?考えていたのですが、そのまま、挨拶の時間に。


涙を堪え、マイクをにぎったのですが、話はまとまりませんでした。
参列された方への御礼を言うのが、やっとです。


挨拶もろくに出来かった愚息(僕)。


母よ、ゴメン。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/6803-93d440a4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ