fc2ブログ

Entries

赤ウインナーとネギの卵焼き

20220209tamagoyaki.jpg
余っていた刻みネギと、余っていた赤ウインナー。
頂き物の卵でまとめて、焼いてみました。

「赤ウインナーとネギの卵焼き」が、本日の酒のつまみです。

赤ウインナーは、独特の味わいがあります。
香薫やシャウエッセン、アルトバイエルン等の美味しいウインナーソーセージとは違い、どこかチープな香りをかましてくれるのが、赤ウインナーです。

カプリと弾ける皮や、あふれる肉汁等とは、遠い場所にいる赤ウインナー。
その食感は柔らかく、肉汁があふれる事はありません。ただただ、独特の香りがします。

頂き物の卵が、高額なもので、黄身の色も濃い、スゴい卵だったのですが、そんな卵の味わいも吹き飛ばす、赤ウインナーの存在感
なんとも、もったいない。


ただ、赤ウインナーは、オジサンの心をくすぐる食べ物です。

テーブルコショウをがっつりふって食べると、とても美味しい。酎ハイが、よく合います。

子どもの頃、家庭で食べた記憶はないのですが、どこか懐かしい。高校生の頃、バイト先のまかないで、たまに出て来たからでしょうか。

すばらしき、赤ウインナーとテーブルコショウ

これからも、たまに買ってこよう。

↑卵を焼くようにクリックしていただけましたら、赤ウインナー好きの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.卵・・・1個
2.赤ウインナー・・・2本
3.青ネギ(小口切り)・・・ひとつまみ
4.塩・・・少々
5.テーブルコショウ・・・お好みで
6.サラダ油・・・大さじ1

#1
赤ウインナーを5mm厚程度にスライスします。
卵に赤ウインナーと青ネギ、塩・テーブルコショウを加え、ざっくりと混ぜます。

#2
フライパンにサラダ油を入れ、中火で温めます。
#1を入れ、軽くかき混ぜたら、丸く成形し、両面コンガリ焼いて出来上がり。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/7234-f5252048

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ