fc2ブログ

Entries

立ち蕎麦行脚「おくとねの冷五目そば」

20220623okutone006.jpg
駅周辺の再開発により、解体予定となっている新橋駅前ビル。
移転するか?再開するか?わかりませんが、今のうちに行っておこう。

そう思って、「おくとね」さんへ。

おくとねさんと言えば、舞茸天。
舞茸天と言えば、おくとねさん。


座布団のような舞茸天が人気ですが、他のメニューも記録に残しておきたい。
そう思って、「冷五目そば(540円)」を選択。
カウンターで、食券を渡し、給水器で冷たい水を汲んで、出来上がり待機です。

出てきた蕎麦は、名物・舞茸天にも劣らない一杯でした。
少し固めに絞められた蕎麦の上には、コロッケ半個、ちくわ天1/4本、三角油揚げ、揚げ玉、たっぷりのわかめ。なんだか、お子様ランチ的ワクワク感があります。

冷凍麺、茹でたて、絞めたて。
少し噛み応えのある食感は、冷しならでは

コロッケやちくわ天は、揚げ置き。
甘さを抑えた肉じゃがコロッケと、オーソドックスなちくわ天。
揚げ玉は、舞茸の欠片が入り、お得な気分になります。

冷しぶっかけなので、濃いめのつゆですが、それでもしっかり「おくとねらしいお出汁」が感じられて、美味しい。

ご馳走様でした。

是非、新橋再開発を乗り越えてほしい立ち蕎麦屋さんです。


↑再開発を乗り越えるようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


20220510okutone005.jpg
■おくとね 東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館地下1階
 営業時間 7:00〜20:00
 定休日  土・日・祝

なんとかデータベースにて、店舗情報が確認できます→★★おくとね★★

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ