fc2ブログ

Entries

親子つけそうめん

20220624oyakotsuke.jpg
マルボシ「中華そうめん」が余っているのですが、普通に食べるのも、面白くありません。
そうめんとして、いつもとは違った食べ方をしよう。

とは言え、特に難しい事はしません。
要は、「おつゆを変える」です。

ちょうど、安かったので購入した「鶏ももひき肉」があります。
荒くほぐして、温めたおつゆに、ななめ切りした長ネギも一緒に煮込み、最後に卵を落として完成です。

「中華そうめん・親子つけ」が、本日の晩御飯です。

「そうめんには、油ものが合う」
そう語っていたのは、バナナマンの二人です。その気持ち、よくわかります。
さっぱりした素麺、和風だしのおつゆ。どちらも、油との相性がイイ

バナナマンのお二人は、炒めもの等を添えて紹介していました。
それもまた、よくわかります。

ただ、こういった「おつゆに油」もまた、素晴らしい。
鶏の脂とおつゆと素麺。当たり前に、美味しい。

ツルツルっとすすり、完食。
ご馳走様でした。

また、違う油をそうめんと合わせよう。

↑油を合わせるようにクリックしていただけましたら、素麺好きの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.鶏ももひき肉・・・30g程度
2.長ネギ・・・1/4本
3.めんつゆ(三倍濃縮)・・・80cc
4.水・・・160cc
5.卵・・・1個
6.素麺・・・1人前
7.七味や海苔等の薬味・・・お好みで

#1
鍋にめんつゆと水、鶏ももひき肉を入れて、中火にかけます。
ひき肉を、箸等で、適当な大きさに割りほぐしてください。
※つゆが濃いようでしたら、お好みで水を足してください。

#2
おつゆがフツフツと沸いて来たら、弱火にし、アクを取ります。
斜め切りしたら長ネギをいれ、柔らかくなるまで煮ます。

#3
別の鍋で、お湯を沸かし、通常通りに素麺を茹でます。
茹で上がったら、ザルに開けて、冷水でしっかり締めます。
水を切って器に盛ります。
#2のつゆを別のお椀によそい、卵を落としたら、出来上り。
※お好みで、海苔や七味等を加えて、召し上がってください。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ