fc2ブログ

Entries

冷やし緑のたぬき

20220711hiyashimidorinotanuki.jpg
もしかしたら、これが正解なのかもしれません。

フライ麺を使ったカップ麺が、段々と苦手になってきた僕。
食べ過ぎのせいもありますが、加齢もあるでしょう。カップ麺の油が、どうしても苦手になってきています。

備蓄食材としてストックしていたのですが、これを素麺にシフトチェンジ中。
我が家に備蓄しているカップ麺も、残りわずかとなりました。なんとか、美味しく食べ切りたい。

もしかしたら、これが正解なのかもしれません。

それは、「茹でた麺を洗う」と言う事です。
鍋で蕎麦を茹でた後、ザルにあけて冷水で洗い、ヌメリをとります。
水で薄めためんつゆをカップに入れ、洗った蕎麦を投入。付属の天ぷらを乗せて、「冷し緑のたぬき」完成です。

この蕎麦が、とても美味しい。
ちゅるんとした蕎麦の喉越しは、通常のカップ麺とは、比べものになりません。
これが、「正しい食べ方」で、イイじゃないか。

ただし、冷たい蕎麦です。付属の天ぷらが、全く美味しくありません。
天ぷらだけは、やはりおつゆを吸って、ふにゃふにゃにならないと、美味しくない。
冷たいおつゆを吸わない天ぷらは、サクっとした食感でもなく、なんとも美味しくない。

天ぷらだけは、冷凍して、別の料理に使えば良かった。
ただ、美味しいカップ麺の食べ方はわかったので、残ったカップ麺も、洗おうと思います。

↑洗うようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ