fc2ブログ

Entries

立ち蕎麦行脚「梅もと船橋店の薬膳天そば」

20220928umemotofunabashi012.jpg
いよいよ閉店が近づいた、「梅もと船橋店」さん。明日、9月29日が閉店です。
やはり、最後に食べるのは、これだろう!と、券売機で発券したのは、「薬膳天(440円)」
カウンターで、「温かい蕎麦」をお願いです。

明治9年「そば店梅もと」を創業。
その後、合資会社設立を経て、昭和36年に「株式会社梅もと」を設立。
昭和40年に、「スタンドそば」出店を開始した、東京の老舗「梅もと」さん
船橋店が、いつ出店されたのか、梅もとさんのHPでも、その情報はなく、閉店のお知らせもありません。なんとも、淋しい。

出て来た蕎麦は、安定した「梅もと」の蕎麦でした。
冷凍麺、茹でたて。真っ黒なつゆ。そして、揚げ置きの薬膳天

蕎麦は、ざらつきのある細麺で、黒いつゆが絡んで美味しい。
おつゆは真っ黒ですが、そこまで塩辛い訳ではありません。関東立ち蕎麦の教科書的一杯。

揚げ置きの薬膳天は、長ネギをメインに、春菊、クコの実、ニンニク、クルミ。
意外に、クルミの主張が強く、たまにボリンとくる食感が、面白い。
「梅もとと言えば、やはり薬膳天」でしょう。

御馳走様でした。そして、今まで、お疲れ様でした。
昔から通った店とか、そういった訳ではなく、深い思い出がある訳でもありません。
それでも、やはり「閉店」と言うものは、淋しいものです。

ほんの少しの期間ですが、「梅もと船橋店」さんの歴史に、触れる事ができたのは、立ち食い蕎麦好きの僕としては、とても貴重な経験でした。
僕にとっては短い期間でしたが、本当にありがとうございます。

明治9年創業の、長い歴史を持つ「梅もと」さんです。
これからも、残った店の繁盛を祈ります。

他店も、行こうじゃないか。目指せ、「梅もとコンプリート」。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


20220420umemotofunabashi000.jpg
■梅もと船橋店 千葉県船橋市本町1-4-9
 営業時間 (平日)6:00~23:00、(土)6:30~22:30、(日)6:30~22:00
 定休日  無休
※残念ながら、2022年9月29日、閉業しました。

なんとかデータベースにて、店舗情報が確認できます→★★梅もと船橋店★★

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ