fc2ブログ

Entries

母のいくら

20221117ikuradon.jpg
母を亡くなってから、1年半以上経ちました。早いものです。

冷凍庫に、生前の母が漬けた「いくらの醤油漬け」があります。

2年以上前のものでしょうか。
母の味がなくなるのが惜しく、食べる事を躊躇していたのですが、このまま食べずに悪くする訳にもいきません。
そろそろ、食べた方がイイ。いや、食べよう


そんな訳で、冷凍庫から取り出し、冷蔵庫で解凍していた先日。
解凍も出来たので、「いくら丼」に。やはり、「いくらの醤油漬け」は、「いくら丼」がイイ

やはり、古いものですから、どこかしらの違和感があります。
冷凍焼けと言うか、独特の臭いがついているのは、とても残念です。やっぱり、早く食べた方が良かったなぁ、、、

ただ、基本ベースの味は、やはり母の味です。
僕が育ち、受け継いだ味です。そこは、変わりません。

鷹の爪が入った、少しピリ辛な味わい。それが、母の「いくらの醤油漬け」です。

御馳走様でした。ありがとう、母。
いつもよりしっかり、頂いた事への感謝をした夜。
まだ、一杯分の醤油漬けがあるから、これも早く食べよう。

そして、母から貰ったレシピノートを、読み返そう

↑冷凍するようにクリックしていただけましたら、おふくろの味が好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ