fc2ブログ

Entries

ニュータッチ「名代富士そば 紅生姜天そば」

20221206fujisobacup001.jpg
あの名作が、帰って来ました。

ニュータッチさんが、「名代富士そば 紅生姜天そば」を、販売しました。
関東を中心に展開する立ち食いそば屋チェーン・「名代富士そば」さんの、紅生姜天そばを再現。
2019年、2020年と、期間限定で販売していましたが、2022年11月7日、3回目の登場です。
遅くなりましたが、たまたま近所のスーパーで、発見。やはりここは、食べておかなくてはいけません。

ニュータッチの「凄麺」に分類されるらしい、この紅生姜天そば。
蕎麦は、ノンフライ麺で、見るからに、他のカップ麺とは、違います。
別添えの袋には、後入れタイプの液体スープ、かやく、紅生姜天ぷらがついています。

蕎麦の上に、かやくを入れ、お湯を注いで5分。
蓋を開け、液体スープを入れて、しっかりかき混ぜたら、紅生姜天ぷらを乗せて、出来上がりです。

20221206fujisobacup003.jpg
美味しい。さすが、凄麺。
蕎麦には、しっかりホシ(黒い粒々)が見え、角のある美味しい蕎麦です。
おつゆは、かつお節の効いた、美味しいおつゆです。原材料を見ると、昆布エキスや宗田節粉末等も入っているとか。
そんじょそこらの、立ち食いそば屋さんにも負けない、美味しいおつゆです。

かやくは、ネギとワカメ。
やはり、ワカメが入ると、違います。富士そばさんの蕎麦と言えば、ワカメがデフォルト。

20221206fujisobacup002.jpg
そして、メインのタネ「紅生姜天」です。
真っ赤で、カリカリな紅生姜天は、さすがカップ麺仕様。お店に置かれた、揚げ置きのふんわり衣とは、当然違います。
ですが、程良い紅生姜の酸味が、ちょうど良く、美味しい

素晴らしき、ニュータッチ。美味しい紅生姜天そばでした。

↑お湯を注ぐようにクリックしていただけましたら、立ち食いそば好きの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

20221206fujisobacup000.jpg

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ