fc2ブログ

Entries

豚と白菜のすき煮丼

20221211hakusaibutadon.jpg
作っておいた、「豚と白菜のすき煮」を食べよう。
どんぶり飯の上に、温めたすき煮をかけて、出来上がり。今日のご飯は、「豚と白菜のすき煮丼」です。

思いがけず、「つゆだく」になってしまいました。
やはり、どんぶり飯の上に乗せるには、玉じゃくしの方がイイ。

「つゆだく」にすると、やはり、お箸では食べにくいものです。
お茶漬けとはまではいきませんが、シャバシャバです。お箸で、かっこむにしても、熱々で、口に入れにくいのも、確かです。

台所から、急いで盛って来た、カレー用のスプーン
ご飯を乗せたら、フーフー冷まして、パクリ。うん、美味しい。


、、、なんか、老けたなぁ、、、

やはり、どんぶりものをスプーンで食べると、個人的に「老けた感」を、感じてしまいます。

気をつけよう。まだ、老け込むには、早すぎる。

↑スプーンで食べるようにクリックしていただけましたら、老け込んだ僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(2〜3人分)
1.ご飯・・・どんぶり飯x人数分
2.豚コマ肉・・・100g程度
3.白菜・・・1/8株
4.玉ねぎ・・・小1/2個
5.長ネギ・・・1/2本
6.白滝・・・1/2袋
7.めんつゆ(三倍濃縮)・・・80cc
8.水・・・320cc
9.紅生姜・・・お好みで

#1
豚コマ肉、白菜は一口大に切ります。
玉ねぎは、皮と根を取り、くし形に。長ネギは、斜め切りにします。
白滝は、塩で揉み、水で洗った後、しっかり水切りして、ざく切りします。

#2
鍋にめんつゆと水、豚コマ肉を入れてほぐし、中火で煮ます。
アクを取ったら、野菜と白滝を入れ、蓋をして弱火で煮込みます。
しっかり煮込まれたら、すき煮の出来上がり。

#3
どんぶりに盛ったご飯の上に乗せたら、紅生姜を添えて出来上がり。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ