fc2ブログ

Entries

十一丁目茶屋「冷したぬき」

20230414juicchomechaya001.jpg
せっかく、高尾山に登ったのに、蕎麦一杯だけというのも、なんだか勿体無い
そう思ってしまったので、少し降りて、連食決定です。

「十一丁目茶屋」へ入り、「冷したぬき(900円)」を、口頭注文。
料金前払いで、支払いの後、蕎麦を待ちます。

20230414juicchomechaya003.jpg
ちょうど、テラス席が空いたので座ったのですが、奇麗な景色です。
遠くに見えるのは、八王子ジャンクションだったでしょうか。
明治32年に創業したと言う、十一丁目茶屋。たくさんの方が、時代毎に変わるこの景色を楽しんできたのでしょう。

出てきた蕎麦は、他とも違う、興味深い蕎麦でした。
たぶん、生蕎麦茹でたて締めたて。平打ちで、柔らか食感の蕎麦は、カドが立った蕎麦です。
鰹出汁の効いた、ぶっかけつゆは、ごくごく普通に美味しい。
タネは、揚げ玉の他に、山菜が乗っています。

茹でたワラビに、椎茸やえのき、姫竹、なめこ等が、入ったもの。おそらく、業務用の山菜かと思います。色鮮やか。

綺麗な景色を見ながら食べる、冷たい蕎麦は、イイ。
美味しい。
緑が広がる風景もまた、味わいのひとつ。
ご馳走様でした。

なかなか来られない高尾山ですが、堪能しました。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


20230414juicchomechaya002.jpg
●外の看板メニュー

20230414juicchomechaya000.jpg
■十一丁目茶屋 東京都八王子市高尾町2179
 営業時間 10:30~16:00
 定休日  不定休

なんとかデータベースにて、店舗情報が確認できます→★★十一軒茶屋★★

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ