FC2ブログ

Entries

キサラギ

以前から見たいと思っていた「キサラギ」がテレビ東京系列で地上波放送するという事で、「そりゃ見るでしょう!」と意味のないやる気で1時間くらい前からTVの前で待ち構えていたのだ。

D級アイドル・如月ミキの自殺から1年、都内某所の一室にファンサイトで知り合った5人のファンが集まり追悼会が始まった。思い出話に花が咲くかと思いきや、「彼女は自殺したのではない。殺されたのだ。」という言葉から事態が急変。彼女の死に意外な事実が隠されていた。

こんな内容だ。

「日本人らしい映画だなぁ。」と思う。撮影はほぼ一室のみ、将棋や囲碁のような理詰めのたたみ込み。大舞台を右から左へ走り回り、VFXで炎がゴオゴオしたり大きなアクションもない。いやいや、この話にそんなものはまったくいらないのだけど。こじんまりしててイイ、想像のふくらみが異常な程で面白い。
伏線が山ほどあり、終盤では見ながら「おぉっ!!そうだそうだ!それで話が繋がる!!」と自分まで如月ミキファンの一人みたいになって見てしまった。この「点と点が線で繋がる感覚」は規模がとても小さなものながら、その繋がりの面白さは「シックスセンス」のシャマラン監督にも負けない。言いすぎか?
ただ、この映画って日本人だから面白いのではないだろうか?たぶんこの映画に対して好意的に思う層って限られるんだろうなぁ。僕は大好きだ。もう一回見てもいいかなと思った。


キサラギ スタンダード・エディションキサラギ スタンダード・エディション
(2008/01/09)
香川照之ユースケ・サンタマリア

商品詳細を見る
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/801-13c70cf4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ