fc2ブログ

Entries

立ち蕎麦行脚「会津の舞茸天そば」

20231004aizu019.jpg
従業員の方が増えたのか、再び営業時間が変わったようです。
詳しい時間は聞いていませんが、夕方までは営業しており、大変嬉しい

再び、「会津」さんへやって来た夕方。
店内真ん中にある券売機で、「天ぷらそば(490円)」を発券し、厨房の店員さんへ。
「舞茸天そばで、お願いします。」

「熱いので、気をつけてくださいね。」

優しい店員さんが、熱々の一杯を出してくれました。
注意して、カウンターテーブルへ。いただきます。

メニュー落ちした「さつまいも天」の代わりに、「舞茸天」が新登場となりました。
御馴染みの温め直し茹で麺、濃いめのつゆの上に、大きな舞茸天が乗っています。薬味のネギもたっぷり。

美味しい。この舞茸天、名物になってもイイくらい、大きくて美味しい
これが「ワンコインでお釣りが出る低価格」。ナイス、会津。大好きだ、会津。

最初はカリッと。次第にふわりと。
ほのかに香る、舞茸の香り。山で舞茸を見つけると、舞い踊るくらい嬉しい事から、舞茸と呼ばれるようになったとか(諸説あるのだと思います)。
今、僕は、会津さんの舞茸天そばに、舞い踊りそうです。

途中、一味唐辛子をふって、一気に完食。
御馳走様でした。


また来よう。

ちなみに、「とろろご飯」が、数量限定で「マグロ入りのやまかけ丼」になるんだとか。
会津さん、素晴らしい。

↑舞踊るようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


20220512aizu003.jpg
※2022年5月撮影
■会津 東京都葛飾区堀切7-3-1
 営業時間 早朝から夕方まで営業していました
 定休日  土・日・祝

なんとかデータベースにて、店舗情報が確認できます→★★会津★★

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ