fc2ブログ

Entries

立ち蕎麦行脚「豊はるの元祖パイカそば」

20231011toyoharu001.jpg
「豊はる」さんへ、行きました。

以前から気になっていたお店です。
「豊はる」の名物は、分厚い豚バラ肉の「肉そば」。
同じスタイルの「肉そば」が有名な「豊しま(としま)」さんに似ていて、屋号も「豊」つながり。

調べたところ、「豊はる」のご店主さんは、数店舗の「豊しま」さんで働いていたとか。そして、今年になって独立されたようです。


店内に入り、券売機で「元祖パイカそば(500円)」を発券。
麺は、蕎麦の他に「うどん・きしめん」が選べるようですが、もちろん「蕎麦」をチョイス。
出来上がりを待ちます。

ほどなくして、丁寧な一杯が出されました。
いただきます。

黒っぽい蕎麦は、茹で麺温め直し。
色の濃いつゆの上には、煮込まれたパイカ(豚軟骨)がたっぷり。紅しょうがが、添えられています。そして、これまたたっぷりの揚げ玉。薬味のネギ。

少し太さのある蕎麦が、濃い味に良く合います。美味しい。
パイカが溶け込んだお汁は、少し甘く、揚げ玉もイイ。

何より感動するのが、この「パイカ」です。
豚軟骨を煮込むのは、手間がかかると思うのですが、軟骨がムッチリトロトロです。
唇だけでも噛み切れる柔らかさ。これが、ネットリとして美味しい

肉そばが気になって入った「豊はる」さんですが、「パイカ」に感激


残念なのは、「酒が飲みたくなる、美味しいパイカ」だと言う事です。
お酒や、パイカのおつまみ提供は、券売機には見られません。これは、凄く悔しい。そう思うのは、酒飲みだけでしょうか。

底に沈んだパイカも掬い上げて、しっかり完食。ご馳走様でした。

「ありがとうございました」と挨拶する店長さん。マスクをしていてもわかる、素敵な笑顔でした。

なんだか嬉しくなる、良いお店。
また、時間を作って伺おう。


↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


20231011toyoharu000.jpg
■豊はる 東京都千代田区神田小川町3-11 只野ビル1階
 営業時間 6:30~18:00
 定休日  日曜

なんとかデータベースにて、店舗情報が確認できます→★★豊はる★★

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ