fc2ブログ

Entries

ピーマンの焼き浸し

20231013pmanyakibitashi.jpg
余っていたピーマンが1袋。
ヘタもタネも取らず、4つに縦割りし、コンガリ焼いたら、おつゆに浸して。
鰹節をかけたら、「ピーマンの焼き浸し」の完成です。今夜は、これで酒を飲もう。

青臭いピーマンは、大好きなのです。
焼いただけ、薄めためんつゆで浸しただけ。それが、とても美味しい
昆布つゆのうまみに、花がつおの旨味も加わり、イイお出汁が出ています。
焼いた事で、ピーマンに甘みが加わり、バクバクいけます。

途中、焼酎の麦茶割りをくいっと飲んで、ピーマンをパクリ。
美味しいなぁ、、、。

さほど難しくない、焼いて浸しただけピーマン。
副菜にも、酒のつまみにもピッタリ。

もちろん、これだけでは酒のつまみとしては足りず、焼鳥も焼いて食べてしまった夜。

〆にインスタントラーメンも食べてしまい、中性脂肪の高いオジサン(僕)は、今夜も反省です。

↑浸すようにクリックしていただけましたら、昆布出汁好きな僕は、嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.ピーマン・・・4個
2.めんつゆ(3倍濃縮)・・・50cc
3.水・・・250cc
4.花がつお・・・お好みで

#1
ピーマンを良く洗い、ヘタもタネもついたまま、縦に4つに切ります。
フライパンに並べ、中火にかけます。

#2
両面しっかり焼き色がつくまで焼きます。
めんつゆと水で漬け汁を作り、焼いたピーマンを入れて浸します。

#3
ピーマンにしっかり味が染みたら、器に盛ります。
花がつおをかけて、出来上がり。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ