fc2ブログ

Entries

立ち蕎麦行脚「芭蕉そばの春菊そば」

20231127bashosoba003.jpeg

営業時間が個人的スケジュールと合わないため、なかなか行く機会が出来ない。
そんな立ち食いそば屋さんも、多いものです。

「芭蕉そば」さんも、そのひとつ。
久しぶりに行く事が出来ました。

店に入ると、お母さんが「蕎麦ですか?うどんですか?」と、即座に確認。
「お蕎麦」をお願いすると、「今、茹でますね」と、茹で始めました。

、、、さて、改めて「何を食べるか?」考えよう

少し考えて「春菊そば(650円)」をお願いしました。
受取時の現金払いかと思ったら、別のお客は食後に現金払いでした。それも、アリのようです。

「柚子胡椒、加えて食べてみてくださいね」
そんな言葉と共に、茹でたての一杯を頂きました。

生蕎麦、茹でたて締めたて。温め直し。
この蕎麦が、素晴らしく美味しい。蕎麦の香りも充分しますし、しっかりしたモノ。程良い濃さのおつゆが絡み、嬉しくなります。

20231127bashosoba005.jpeg

オススメの「赤い柚子胡椒」が爽やかな辛味を加えてくれ、これも良い塩梅です。

タネは春菊天とわかめ。薬味に刻みネギ。

この春菊天もまた、独特です。
衣がごく少量。衣多めが多い、立ち食いそば屋業界において、僕が知る限り、「一番、衣が薄い春菊天」だと思います。

食べてみても、やはり「春菊」
春菊の香りが爽やかに香り、香り強い野菜が好きな人間には、たまりません。

20231127bashosoba004.jpg

ご馳走様でした。
これからも、ご夫婦お二人で末永く頑張ってください。


20231127bashosoba002.jpg

■芭蕉そば 東京都江東区常盤1-15-4
 営業時間 6:00〜14:30
 定休日  土曜、日曜、祝日

なんとかデータベースにて、店舗情報が確認できます→★★芭蕉そば★★

ahiru-gb.jpg

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ