fc2ブログ

Entries

鳥もも肉の焼鳥

20231127yakitori.jpeg
鶏胸肉大好きな僕ですが、たまには「もも」も食べたくなります。
柔らかくジューシーな、鳥もも肉。仕事帰りに寄ったスーパーで、ついつい購入しました。

一口大に切って、フライパンに並べたら、サラダ油を少々。
中火で焼いて、パチパチ言い出したら、少々火を弱め、脂を拭き取りながらじっくり焼きます。
皮がパリッと焼けたら、塩コショウをしてざっくり絡め完成です。

今夜は「焼鳥」で、酒を飲もう。

フライパンで焼いた方が、鶏皮がパリパリしています。
この「フライパンで、皮パリ」が、個人的に重要です。

ザクっとした鶏皮の食感と、柔らかい鳥もも肉の食感。
塩コショウだけのシンプルな味付けですが、これがイイ。焼き鳥屋さんでは、なかなか味わえない焼鳥です。

楊枝に刺しながら、チビチビと食べる焼鳥。そんな焼鳥があってもイイ。

何度食べても、焼鳥は飽きません。

ahiru-gb.jpg


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.鳥もも肉・・・1枚
2.塩コショウ・・・適宜
3.サラダ油・・・大さじ1/2

#1
鳥もも肉を、一口大に切り、鶏皮を下にしてフライパンに並べます。
サラダ油をまんべんなく垂らしたら、中火にかけます。

#2
パチパチ言い出したら、少し火を弱めます。
鶏皮から出た脂をキッチンペーパーで拭き取りつつ、じっくり焼きます。
鶏皮がパリパリになったら、ひっくり返し、お肉も焼きます。

#3
塩コショウをお好みの味付けでふったら、軽く混ぜて器に盛り、出来上がり。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ