fc2ブログ

Entries

春菊の和えもの

20240307shungikuae.jpeg

立ち食いそば好きにとって、一番馴染みのある野菜と言えば、それは春菊かもしれません。

玉ねぎやごぼうも、立ち食いそばの「タネ」として王道の野菜ではあります。
ただ、関東の立ち食いそば屋での王道の天ぷらタネは、「ゲソ天」と「春菊天」です。そう、春菊。

立ち食いそば好きの僕は、当然「春菊好き」でもあります。
スーパーへ行ったところ、そんな春菊が安かったので、ついつい買ってしまいました。

茹でた春菊に、余っていたなめ茸、鰹節。めんつゆを少し加えて和えたら、「春菊の和物」完成です。

春菊の香り、大好きです。
なめ茸の塩味とトロミ、鰹節の香り、、、何よりも負けない、春菊の香りの強さに、なんだか嬉しくなります。




そして思うのは、「春菊天そばが食べたいな」と言う事。

つくづく、「そば好き」過ぎる事に、自分でも呆れてしまいます。


まぁまぁ、人生の生き甲斐を見つけると言う事は、とても大事な事です。

「色々な店の、立ち食いそばを食べる」

それが、僕の「人生の生き甲斐」

また、春菊天そばを食べに行こう。

ahiru-gb.jpg


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.春菊・・・1/4束程度
2.なめ茸・・・小瓶1/2本分程度
3.鰹節・・・ひとつまみ
4.めんつゆ・・・少々

#1
春菊を熱湯で1分ほど茹でたら、冷水に取ります。
しっかり水気を絞り、4cmくらいにザクザク切ります。

#2
茹でた春菊を、ボウルにほぐしながら入れ、なめ茸、鰹節を加えて和えます。
味を見て、めんつゆで塩味を調整したら、出来上がり。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ