FC2ブログ

Entries

転機

とあるブログを読んでいて、ハッとした僕。

はたして、自分のブログは間違ってはいないだろうか?

そこまで重責を感じるという訳ではありませんが、このブログ自分の求めていた方向性とは違う。いつの間にか、楽な方向へ進んでいる気がするのです。

そもそもネットで公開している時点で「誰でも読む事が可能」という事です。
読んでほしいから書いている。少なからず、そんな思いを秘めているからこそ、自分はブログを書くのではないでしょうか?
読ませたくなかったら、大学ノートに書いておけば良い話です。

人が読む「読み物」として、このブログは、成立しているのでしょうか?

「今日、飲みに行った。」「昨日、弁当を食べた。」

読まれる価値は、あるのでしょうか?

「読み物」とは、人に読まれる価値のあるものと考えます。どんな作家も読む人を考えて書くのではないでしょうか。

極端な話を言えば、「ネタ」「オチ」
人を惹き付ける読み物とは、たぶん「ネタ」があって最終的な「オチ」で締める。
それが、人々に読んだ事の達成感を与えるのではないだろうか?

僕は、「ネタ」も「オチ」もないブログに、してしまったのではないだろうか?

「今日、飲みに行った。」「昨日、弁当を食べた。」

ネタではない。オチもない。それでは、ダメだ。
上京して10年。教えられた事を、いつの間にか忘れてしまっていました。
そうです。「ネタ」「オチ」です。

今後、「ネタ」「オチ」をしっかりと考慮していこう。

そう誓った今日、どうやって今日のこの文章にオチをつければ良いのか?
さっぱりわからず、苦悩する一日
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/88-9e3b281a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ