FC2ブログ

Entries

全日本キック新宿FACE大会

またまた全日本キックボクシングを観戦しに新宿へ行った。

M1(ムエタイ)軍vs全日本キックの対抗戦5対5がメインだったのだが、3勝1分1勝敗なしの完勝だった全日本キック。

昼の仕事があったので第4試合からの観戦となったが、、、、いつも気になる事がある。

ムエタイ選手には試合後の判定待ち等の際に「まだまだ闘えるぞ!」的意味合いで腕立て伏せをするアピールなんかがある。わからないでもない。技術的な勝負で勝つ事ができなかったが、それでも自分の強さ、スタミナのある部分をアピールする。
「ムエタイはお金を賭ける賭け事の対象なので、そういったアピールは大事なんです。お金かかってますから。」と関係者に聞いた。なるほど。

でだ。キックボクシングでそんなアピール「腕立て伏せ」。
試合後にアピール、判定でドローの延長戦。、、、、、腕立て伏せする元気があるなら、決められた3ラウンドで力出し切って相手倒せよ!延長戦でなんで一番イイ動きをするのだ?

ファンはKOして完勝するシーンを期待しているのではないの?
そんな試合後も元気にアピールって、、、、うーん?どうなんでしょうか?
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/899-dc2c88b0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ