Entries

カレースパゲティ

朝の通勤電車が止まり、自転車で約1時間かけて出社した本日。当然、帰りもまた「自転車」です。せっかくだから、どこか蕎麦屋とかラーメン屋に寄ろうか?と、スマホで調べてみたのですが、行きたかった店はどこも定休日や混雑していて、なかなか入れません。先日見つけたベーカリーも、夕方にはパンが全て売り切れていました。とてもテンションの下がった今日。棚の奥から、賞味期限のキレたレトルトカレーが出てきました。どうや...

豚ナンコツ

ピロリ菌退治の1週間、酒を飲まず、楽しみに作っていたものがあります。それが、「豚ナンコツの煮込み」です。1週間の禁酒が終わったら、これで酒を飲もう。と、コトコト何日もかけて、豚ナンコツを煮込んでいました。醤油、酒、砂糖、みりんの基本的構成。茹でた豚ナンコツを、じっくりコトコト煮込むだけですが、この煮込み時間が長い。煮込んでは火を止めて、余熱で味を含ませて。冷めたら、煮込む。煮込んでは火を止めて、余熱...

肉巻かないえのき

「おにぎらず」は、もはや誰も作らないのでしょうか?サンドしないサンドイッチ「さんどらず」等、過去に色々な「〜らず(〜しない)」が誕生しました。僕も過去に、「ローラないキャベツ(ロールしないロールキャベツ)」や、「ハンバらず(丸めないハンバーグ)」等、馬鹿な考察をしてきました。さて、今夜です。これは、どうでしょうか?肉巻きえのき、、、の、肉を巻かない「肉巻かないえのき」。巻ける程のお肉がなかったので...

ハンバーグっ!

近所のスーパーで購入した、200g150円のハンバーグダネ。「お家で焼くだけ!」の、チープ感満載なハンバーグダネは、レトルトの調理済みハンバーグとも、少し違います。レトルトの方が、どこか「豪華」に感じてしまう。そんな事はないでしょうか。「お家で焼くだけ!」のハンバーグダネ。自宅で焼いた場合、問題となるのは「ソース」です。基本、「ダネ」には、ソースがついておりません。とは言え、ここで、デミグラスソース等を...

中華ちらしのアタマ

余っていた野菜と豚コマ肉を細切りに。炒り卵も加え、にんつゆ(めんつゆ+おろしにんにく)ベースのたれで味付けしたら、「卵入り肉野菜炒め」の出来上がりです。疲れた夜は、酒のつまみに肉野菜炒め等のカンタンなものがイイ。いやいやいや、、、待て待て、自分。「卵入り肉野菜炒め」とは、なんとも面白みに欠ける状況です。北海道・帯広市に、「中華ちらし」と言うものがあります。細切りの肉野菜に卵、醤油ベースの炒め物を、...

アスパラのビスマルク風

漫画「深夜食堂」を読んでいたら、「アスパラのビスマルク風」を注文する客が登場していました。店のマスターが、「なんだい?そりゃ。」と聞くと、「アスパラソテーに粉チーズをかけて、目玉焼きを乗せたもの」と説明する客。あいにくアスパラがなかったので、別の「ビスマルク」を食べる、、、なんて話です。ドイツの政治家「ビスマルク」が、卵好きだった事で、目玉焼きを乗せたものを「ビスマルク風」と、、、なんでも呼んで良...

豚と玉子とアスパラ炒め

実家から送られて来たアスパラガスを、しっかり食べよう。4cm程度にななめ切りし、豚コマと卵と炒めて、にんつゆ(めんつゆ+おろしにんにく)で味付け。少々、トロミをつけたら「豚と玉子とアスパラ炒め」の完成です。美味しい。シャクシャクしたアスパラガスの甘さが、にんつゆのパンチある味わいにピッタリです。ふんわり炒めた卵もまた、良い塩梅。お酒が進む「豚と玉子とアスパラ炒め」ですが、ご飯のおかずにもピッタリ。白い...

あっちの方の「焼き肉」

世間一般的に、「焼き肉」と言えば、網や鉄板の上で焼きながら、タレをつけて食べるものではないでしょうか。家族が集まる給料日の夜、親戚が集まった宴会、仲間が集う川辺、、、焼き肉には、主役になれるご馳走感と特別感があります。ところが、この「焼き肉」。コンビニやホカ弁屋さん等へ行くと、様相が変わります。白いスパゲティの上に乗った、濃い味のついたお肉。焼くと言うよりも、炒めたのではないか?と思える、薄いお肉...

卵焼き

子どもの頃、母の作るお弁当には「卵焼き」が入っていました。世代を越えた、お弁当の定番おかず「卵焼き」。我が家は、甘めの味付けだったかと思います。今現在、甘い卵焼きを作っていると言う事は、母の作った卵焼きもまた、甘かったのでしょう。、、、待て待て、自分。実家に、「卵焼き器」なんて、あっただろうか?四角い形の、卵焼き器があれば、卵焼きが綺麗に仕上がります。一人暮らし、自炊するオジサン(僕)の家にも、卵...

炒り豚と生姜事情

豚肉と玉ねぎがあれば、一般的には「生姜焼き」なのかもしれません。我が家では、「生姜焼き」よりも「炒り豚」になる可能性が、高いような気がします。ケチャップ、ソース、カレー粉で味付けした「炒り豚」。作り置きの「たいめいけん風コールスロー」を添えて、今晩の酒のつまみです。「生姜焼き」でも良いのですが、我が家では「炒り豚」。何故なら、「おろし生姜」が、自宅にはないからです。生の生姜を都度すりおろす。なんて...

豚ごぼう白滝のきんぴら

「ささがきごぼう」が少し余っていたので、豚と白滝と炒めて、「きんぴら」に。常備菜として長持ちするでしょう。貧乏人の僕にとって、給料日前は「作り置きのきんぴら」等が重宝します。醤油とみりんで甘辛く炒めて、出来上がり。きんぴらは、冷めても美味しい。ご飯に混ぜても美味しいし、酒のつまみにもぴったりです。今夜は、きんぴらと冷奴で酒を飲み、作ったきんぴら半分は、月曜日のお弁当に入れよう。調べてみると、きんぴ...

ラーメン味噌で回鍋肉

普段から、野菜の摂取量が低いのが「一人暮らしのオジサン」と言うものです。しっかり意識して、野菜摂取に努めたいところ。今夜も、自宅にある野菜をたっぷり炒めて、酒のつまみにしよう。とは言え、毎度毎度の「肉野菜炒め」と言うのも面白くありません。にんつゆ(めんつゆ+おろしにんにく)でも十分美味しいのですが、今日は味噌味にしよう。我が家には、「オリジナルブレンドの味噌ラーメンスープの素」があります。市販の素...

肉野菜炒め

「肉野菜炒め」にピーマンが入ると、途端に家庭感が出てしまう。そう思うのは、僕だけでしょうか。程良い青臭さが、なんとも子どもの頃を思い出します。そうそう、母の作る野菜炒めは、よくピーマンが入っていた気がします。自宅から少し離れた所に、古い食堂があります。店舗の半分でお弁当やお肉、飲み物等を販売し、店舗の半分では食堂を営んでいる、昔ながらの店です。久しぶりに店へ行き、「唐揚げ定食」を注文しました。どの...

豚とトマトのポン酢漬け

最近、漬けたトマトが話題だそうです。詳しくはわかりませんが、キムチトマトなんかが販売されているとか。おでんにトマトが入るようになったのは、最近の事でしょうか。漬ける、浸す、そういった調理法も、トマトには良いらしい。先日作った、豚ときゅうりの「レイトンキュー」を思い出し、茹でた豚とくし形に切ったトマトを、ポン酢で漬けてみました。冷蔵庫でしっかり冷した方が、トマトは美味しそうです。、、、なんて、しっか...

セイシュンの食卓「レイトンキュー」

学生の頃にお世話になった「セイシュンの食卓」。アルバイト情報紙に連載されていた漫画であり、テレビ番組にもなっている、カンタンレシピを紹介したものです。今現在、「セイシュンの食卓」は、「セイシュンの食卓after」として、ネットにて展開しています(レシピを閲覧するには、無料会員登録が必要です)。僕もたまに見ては、昔を懐かしんだり。たまに、レシピを確認したり。今日は、「セイシュンの食卓」のレシピを参考にし...

コンガリ・ハムポテト

先日買った「ハムの切り落とし」が、まだまだたっぷりあります。以前買ったジャガイモが、芽を出し始めました。雨の予報が出ていた土曜日の朝。僕にとって、「土曜日の朝」は、コインランドリーへ行って洗濯する日でもあります。今日は、雨が強くなる前に、早朝より自転車を飛ばし、さっさと洗濯を済ませました。そして、雨が降っているお昼。お金もなく、雨が降っている状態なら、外食で済ませる訳にもいきません。今日の昼は、自...

オヤジの卵焼き2017〜切り落とし〜

「切り落とし」なんと、魅力的な言葉なのでしょう。正規商品にならず、掻き集めて安く販売する「切り落とし」。スーパーに、「ロースハムの切り落とし」が安く売っていました。見ると、端っこ部分や折れ曲がったもの、綺麗に揃っていない「不揃いの状態」。それだけで、安くなってしまう、この嬉しい商品。それは、買います。そんなに見栄えって、大事でしょうか?見栄えだけを気にして食材を買っていると、損をする事がある。僕は...

コールスローでポテサラ

帝国ホテルのポテトサラダは、フレンチドレッシングで下味をつけてから、マヨネーズ等で和えるらしい。そんな事を、最近になって知りました。ここ最近、サラダと言えば「たいめいけん風コールスロー」ばかりを作っていた僕。待て待て、自分。「たいめいけん風コールスロー」は、塩、砂糖、お酢、サラダ油で和えます。この味の構成が、「フレンチドレッシング」なのではないでしょうか。ポテサラの下味に、この「コールスロー」を使...

もやしニラバラ

あ。先日、「バラサカ」を作った際に余った、ニラと豚バラスライスがあります。今夜は炒めて食べようか?購入してきたもやしと炒め、我が家定番の「にんつゆ(おろしにんにく+めんつゆ)」で味付けして、「もやしニラバラ」の完成です。普段であれば、豚コマ肉を使い、「ニラコマ」にしてしまうのですが、なんせ余っている豚バラスライス。「ニラコマ」ではなく、今夜は「ニラバラ」です。「ニラコマ」と言えば、千葉県にある名店...

バラ焼

豚バラスライスが、100g120円以下の安さだと、ついつい買ってしまう。そんな行動が、牛肉苦手な僕です。ついつい、豚バラスライスを買ってしまいました。煮込んだり、炒めたり。何をしても美味しい豚バラですが、おいおい自分。「焼いただけ」でも、充分美味しいじゃないか。適当に切った豚バラスライスをフライパンで焼き、塩コショウとめんつゆを少々。香ばしい香りがしたら、お皿に盛って出来上がりです。付け合わせは、個人的...

スパゲティサラダ

すっかり気に入ってしまい、我が家では常備菜として冷蔵庫に鎮座する、「たいめいけん風コールスロー」。キャベツ、人参、玉ねぎを、塩コショウとサラダ油、お酢、砂糖で和えたものです。マヨネーズは使いません。そんな「たいめいけん風コールスロー」ですが、他の料理に流用できるのではないでしょうか?そんな事を思い、茹でて冷水でしめた「サラダ用スパゲティ」と、ハム、茹で卵を混ぜて、マヨネーズを加えたら、「スパゲティ...

バラさか2017〜春〜

先日行った「野外飲み会」で余ったもやしを、有難い事に頂いてきました。せっかくですから、しっかり消費したい「もやし500g」。購入してきたニラと、冷蔵庫にあった豚バラスライスを重ね、酒をふりかけたら電子レンジへ。「バラさか(豚バラともやしの酒蒸し)」が、本日の酒のつまみです。ポン酢にすりごま、長ネギ、、、余っていた「山わさび」も加えよう。酒蒸しした事で、豚バラの余計な脂も抜け、さっぱりと美味しい。「我が...

タン塩

スーパーへ行っても、近寄らないコーナーがあります。鮮魚コーナー、果物コーナー、、、そして、焼肉コーナー。精肉コーナーの一角にある、焼肉用の牛肉が売っている場所は、素通りしてしまいます。牛肉が苦手な僕は、牛肉を買う機会がありません。先日放送されていた「孤独のグルメ season6(テレビ東京系 毎週金曜24:12〜24:52)」にて、主人公の井之頭五郎さんが、焼肉を食べていました。「あぁ、久しく食べていないなぁ、、...

何故か、一人ギスカン

何故、ジンギスカンを食べているのだ?自分。自宅近所のスーパーで、安く売っていた「ジンギスカン用ラム肉」を購入。野菜を一緒に、フライパンで炒めて、「ジンギスカン」を作ったのです。ベル食品「成吉思汗(ジンギスカン)たれ」をかければ、美味しい晩御飯。道民のソウルフード「ジンギスカン」は、元道民である僕にとっても、特別な料理です。ただし、問題がひとつ、あります。それは、「明日、知り合いとジンギスカンを食べ...

メンチカツカレーのアタマ

そうそう、猫たちのご飯を買いに行かなくては。夜、自宅近所のスーパーへ。自宅近所のスーパーでは、毎週土曜日と日曜日、ペットフードは25%割引となります。25%割引された分、ついついお惣菜を買ってしまう僕。自宅近所のスーパーでは、毎週土曜日と日曜日、お惣菜が安くなります。チーズ入りメンチカツを2個、購入しました。先日解凍した、「チキンカレー」があります。まだまだ残っているので、お皿に盛り、購入したメンチカ...

肉詰めピーマン

そうだそうだ。先日、自宅から少し歩いた場所にあるスーパーで、安い食材をたくさん購入しました。豚ナンコツ、つまみ菜、ピーマン、、、そして、小松菜。ちょくちょく、酒のつまみに食べていましたが、ピーマンも1袋余っています。近所のスーパーで豚挽肉を購入し、「肉詰めピーマン」を作りました。ソースとケチャップ、塩こしょうで味付けして、昔ながらの味わいに。今夜は、「肉詰めピーマン」で酒を飲もう。本当ならば、合挽...

僕のコールスロー

ここ最近、僕の中で「たいめいけんのコールスロー」が流行っています。マヨネーズを使わないコールスロー。お酢、サラダ油、塩コショウ、砂糖でカンタンに出来て、作り置きも出来るので、我が家の冷蔵庫には、常に入っている状態です。あらためて、「たいめいけんはスゴい」と思ってしまいます。待て待て、自分。スゴいけど、違うでしょう。既存のものに満足せず、新しいものを見つけるフロンティアスピリット。それは、北海道民が...

コマこまたまごのにんつゆ炒め

そうだそうだ。先日、自宅から少し歩いた場所にあるスーパーで、安い食材をたくさん購入しました。豚ナンコツ、つまみ菜、ピーマン、、、そして、小松菜。ちょくちょく、酒のつまみに食べていましたが、忘れていたのが「小松菜の存在」。今夜は、小松菜で酒を飲もう。豚コマで作った「豚丼の具(冷凍したもの)」と、卵を一緒に炒め、にんつゆ(めんつゆ+おろしにんにく)で味付け。「コマこまたまごのにんつゆ炒め」完成です。、...

豚ナンコツと大根の煮物

冷凍庫に、下茹でした豚ナンコツが入っていました。豚ナンコツもまた、安く手に入りやすい食材なので、ちょくちょく買います。ただし、ちょくちょく買うものの、豚ナンコツには、少々手間がかかるもの。そう、それは「ナンコツが固い」と言う事です。しっかり煮込んで、柔らかくしないと、アゴがおかしくなる固さです。過去にも「煮込み足りない豚ナンコツ」を経験し、途中で「食べる事を断念した」苦い記憶があります。煮込みまし...

鶏団子の親子煮

給料日前の休日。お金もなければ、やる事もありません。洗濯はしたし、掃除もしました。さて、、、酒を飲もうか?暇な貧乏人(僕)は、外で酒を飲む事も出来ません。自宅に常備してある焼酎を片手に、作り置きの麦茶で割って、テレビでも見ながら酒を飲もう。そうなると、必要になってくるものは「酒のつまみ」です。何かないか?と、冷凍庫を探ると、鶏団子が6個程出てきました。刻んでおいた長ネギと、頂き物の揚げ玉を加えて、...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ