Entries

染野そば店のざるそば

押上近辺を散策中に見つけた、素敵なお蕎麦屋さんがあります。普段、歩くだけでは絶対に見つからない場所、保育所とボクシングジムの間にある、狭い小道の先にある店なのですが、、、、民家なのです。「そば」ののぼりと、「営業中」の看板がなければ、絶対に「蕎麦屋」だとわからない。それが、「染野そば店」さんです。ガラガラっとドアをあけると、そこは「普通の玄関」。靴を脱ぎ、スリッパを履いて奥に進みます。、、、普通の...

太楼ラーメン

ここ最近、押上近辺のウォーキングが楽しい、齢41でお腹の出ているオジサン。それは、僕です。東京スカイツリーのお膝元ですが、少し離れると、昔ながらの下町感溢れる町並みが楽しめます。そんな東京スカイツリーの駅から数百メートル。少し歩いた場所に、「太楼(たろう)ラーメン」と言う、昔ながらの中華屋さんがあります。赤いカウンター席がL字に配置された、懐かしさ満載の店です。この店が、「鬼神」と呼ばれるプロレスラ...

豆腐ハンバーグ

休日出勤で疲れた日。昼酒を飲んだ後、ついつい昼寝してしまい、気づけば夕方でした。このまま休日が終わるのも、なんだか勿体ない気がします。とは言え、凝ったご飯を作る気にはなれない、そんな祝日。こんな時は、近所のスーパーで、お惣菜を買おう。「豆腐ハンバーグ」、「チキンロール」も購入。しめて500円の「酒のつまみ」です。冷蔵庫にあったキャベツや人参を千切りにし、ブロッコリースプラウトも混ぜたら、ハンバーグの...

三好弥賛辞(三好弥・八広店)

昼に勤める残念な会社が、異常な程に忙しい最近。祝日である本日、久しぶりの「休日出勤」となりました。その間、残念な社長は、自宅で寝ています。腹立たしい、、、。とは言え、休日の誰もいない会社です。仕事ははかどるし、ストレスなく仕事が進められます。ある程度の仕事が片付いた、そんなお昼過ぎ。そろそろ、帰ろう。真っ直ぐ自宅に帰るのも良いのですが、ちょっと寄り道。実は、数年前から気になっていた店があるのです。...

大戸屋の「鶏むね肉とたっぷり野菜の香辛だれ定食」

あ!「大戸屋」の食事が無料で楽しめる、「ハンコいっぱいになったスタンプカード」があります。無料で一食食べられる、この魔法のカード。そんなカードの有効期限が、本日までとなっています。これは行こう。仕事帰り、残念な会社近所にある「大戸屋」へ。スタンプカードが使えるか?確認した後、「鶏むね肉とたっぷり野菜の香辛だれ定食」を注文です。本来ならば、税込898円の定食ですが、本日は無料。それは、スタンプカードが...

ちょうどいいラーメン

すっかり気に入ってしまい、ちょくちょく行ってしまう、自宅近所のラーメン屋さん。仕事帰り、今夜もついつい寄ってしまいました。2種類の麺と、2種類の味から選べるラーメン。今日は、平打ち麺の塩ラーメンを注文。テーブル席に座り、水を飲んで待っていると、しばし待って出てきました。チャーシュー、メンマ、ネギと海苔。ごくごくシンプルな構成で、個人的には嬉しい。透き通った塩味のスープは、とても綺麗です。これで650円...

ラーメン欽福の「らーめん」

知り合いが、「両国に美味いラーメン屋がある」と言います。仕事帰り、両国まで歩いた僕は、オススメの「ラーメン欽福」へ行きました。入口左脇の券売機で、「らーめん(700円)」を発券。L字カウンター席に座り、刺青のようなシャツを着た強面のオヤジさんに食券を渡し、しばし待ちます。口数の少ない、少し怖そうなオヤジさんの調理中、大人しくしていないと怒られそうです。カウンターに貼られた「もやしの効能」の張り紙を読んで...

中島ベーカリーの昭和なコッペパン

神田周辺で、立ち蕎麦屋さん2軒回ったお昼過ぎ。さすがに食べ過ぎたので、電車を使わず、ウォーキングしよう。そう思い、神田、浅草橋、蔵前、横網、、、と、東に向かって歩いていた僕。何故、本所でコッペパンを2つも買っているのだ?自分!食べ過ぎたからウォーキング。なのに、途中でパンを買う愚行。なんでしょう?ピロリ菌退治のため、禁酒しているストレスが、全て食欲に回っているのかもしれません。これはいけません。とは...

背脂チャッチャ再び

自宅のある葛飾区立石では、ここ数ヶ月の間に3軒のラーメン屋さんがオープンしました。先日、2軒は訪問したのですが、まだ1軒、未開の店があります。せっかくだから、行ってみようか?そう思い、仕事帰りに寄ってみました。自宅最寄り駅から、自宅とは反対の方向にあるラーメン屋さん。実は、ここもまた、前日に続き「背脂チャッチャ系」。入口右脇にあるタッチパネル式券売機で、「しょうゆラーメン(680円)」を発券。店内両脇に並...

背脂チャッチャ

「一度は食べておいた方がイイ」と、知り合いに言われていたラーメン屋さんがあります。自宅から少し歩いた場所にある、奥戸の「貴生」と言うラーメン屋さんです。背脂チャッチャ系、ホルモンが乗ったこってりしたラーメンで人気だとか。そんなお店が、閉店したのは5月の事です。閉店がわかった1ヶ月程、行列が絶えなかったんだとか、、、そう、僕は行きませんでした。「一度は食べておいた方がイイ」と言われた、そんなラーメンで...

禁酒とみよしの餃子定食

さてさて、そろそろピロリ菌退治を始めようか?そう思ったオジサン、それは僕です。ピロリ菌退治の薬は、朝と晩の2回。一週間続けて、服用しなくてはいけません。そして、服用中は「禁酒」との事。予定に入っていた飲酒も終わったので、本日より禁酒1週間。ピロリ菌退治です。酒が飲めないので、今夜はしっかりとご飯を食べよう。先日、近所のスーパーで開催された「北海道フェア」で購入した「みよしの餃子」を焼き、ご飯にスープ...

大戸屋の「香味唐揚げ定食」

定食チェーン「大戸屋」さんでは、スタンプカードを提供しています。500円毎に1スタンプ。スタンプが貯まると、1000円以内のお食事が無料になると言う、お得カード。僕の財布の中には、スタンプが貯まったカードが入っています。今夜はてっとり早く、大戸屋で晩ご飯を食べようじゃないか。そう思い、昼に勤める残念な会社近所にある、「大戸屋・浅草橋店」へ。「香味唐揚げ定食(税込849円)」を注文してしまいました。大戸屋さん...

コロッケと急速な老化

仕事帰り、自宅近所のスーパーへ寄ったら、思いがけず「お惣菜のコロッケ」の特売を行っていました。うーん、、、しばらく悩んだ末、やっぱり購入してしまった貧乏人。それは、僕です。年収が低い家庭は、お惣菜の購入率が高いそうです。自宅に帰り、猫の世話をして、しばらくした後。そうそう、キャベツの千切りを添えよう。と、千切り。袋から取り出した、コロッケ3つ。、、、、あれ? 何コロッケを買ったんだっけ?物忘れも酷...

焼鳥

スーパーの駐車場等で、たまに移動販売を行っている焼き鳥屋さんには、懐かしさと嬉しさを感じます。それは、子どもの頃に、父にご馳走してもらった思い出があるからです。甘辛いたれをタップリつけた、焼きたての焼鳥。紙袋に入った焼鳥の、あの香ばしい香り。「たれ、気をつけろよ」と、レバー串を食べる父との、懐かしい思い出です。移動販売ではありませんが、京成立石駅の中に、小さな焼鳥屋さんがあります。販売のみで、店内...

庶民のメンチカツ

休日、近所のスーパーでは、お惣菜が安くなっている事が多いようです。そうなると、必然的に「お惣菜率が上がってしまう休日」になります。今夜も購入してきました、68円のメンチカツを2個。ただし、このままでは長く酒が飲めないので、千切りキャベツを添えて。キャベツ1玉の方が、メンチカツ2個より高い昨今。なんだか、違和感を感じます。マヨネーズとソースをかけて、濃い味付けに。チビリチビリと、メンチカツをつまみ、わさ...

ミニストップ「お肉ドーン!っと弁当」

ミニストップで新発売されるお弁当が、ネットニュースでも話題になっていました。「お肉ドーン!っと弁当(税込598円)」と言う、お肉たっぷりな弁当。何よりも話題性が高かったのが、お肉ではなく、「ご飯の少なさ」なのです。炭水化物オフを考えた、驚きの弁当。自宅近所のミニストップへ行き、早速購入してみました。598円と言うと、少し高価な晩ご飯(我が家基準)なのですが、酒のつまみとして考えると、少しリーズナブルでし...

ふきと姫竹のきんぴら

実家から届いた救援物資の中に、「ふきと姫竹のきんぴら」が入っていました。山菜採りが好きな、父が採ったものでしょうか。北海道の大きなふきと、姫竹。地味に、好きな料理でもあります。濃い味好きの僕は、少量でも楽しめるように、めんつゆを少し加えて炒め直しします。小皿に少し乗せて、酒のつまみに。美味い。シャクシャクと、良い食感です。ふき独特の青臭さ。これがまた、郷愁の念を沸かせます。酒のつまみに良い、野趣溢...

ジンギスカン

知り合いが北海道へ行った際、お土産に「味付きジンギスカン」を頂きました。袋に入ったマトンで、北海道ではよく見られる、あの「味付きジンギスカン」。、、、頂いたのは、2年前の話です。ベル食品「成吉思汗(ジンギスカン)たれ」で、色々な料理を作ってみよう。そう思って、「ジンたれ料理考察」が始まったのですが、第一弾は「マトンのトマト煮込み(カチャトーラ)ライス」でした。やはり同じ「味付きジンギスカン」を使用...

チーズカステラ

月末の金曜日。世間では「プレミアムフライデー」ですが、僕にとっては関係ありません。それでも、給料日です。僕には、「やりたい事」があったのです。それは、モツが好きと言う知り合いに、「旭川名物・塩ホルモン」を食べてもらう事。そして、もうひとつが「北海道銘菓カステーラにチーズを乗せて食べる事」です。昼に勤める残念な会社の仕事帰り、浅草の北海道アンテナショップに寄りました。「旭川名物・塩ホルモン」は、最近...

ごぼうの牛肉巻き

猫を動物病院に連れて行き、洗濯と掃除。それだけやれば、「もうイイ」でしょう。料理をする気になれない、土曜日のお昼。そうだそうだ。実家から届いた救援物資の中に、「ごぼうの肉巻き」があったのでした。冷凍庫に保存しておいたはずです。冷凍庫をガサゴソと探すお昼、、、なかなか出てきません。冷凍したたらこ、猫のごはんに余った鶏肉、お弁当用の魚、、、その奥に、なんとか見つけました「ごぼうの肉巻き」。冷凍したまん...

餃子12個

久しぶりに、スーパーで「餃子」を買いました。1パック108円の、安い餃子です。小さなフライパンに並べ、蓋して、蒸し焼きして出来上がりです。こんがりと焼いた餃子は、美味しい。ポン酢にコショウで食べましたが、それもまた美味しい。、、、日高屋で、餃子を食べた後でも美味しい。昼に勤める残念な会社での仕事帰り。まっすぐ家に帰る気にもなれず、ついつい駅に近い日高屋で、酒を飲んでしまいました。チューハイ3杯にいわし...

豚バラと大根の煮物

自宅から届いた救援物資の中に、「豚バラ肉と大根の煮物」が入っていました。どちらも冷凍可能食材なので、冷凍していたのですが、今夜は「これ」を食べよう。凍ったまま、鍋に入れ、めんつゆと水を少し。蓋をして弱火でコトコト煮たら、解凍完了です。美味しい。さすが、豚バラ肉の塊。豚バラ肉が大きかったので、一口大に切りましたが、それでもボリュームいっぱいの豚バラ肉。生姜が効いた煮汁を、大根がしっかり吸い込んで、ト...

ほたておこわ

「おこわ」もまた、大好きな料理の一つです。餅米がむっちり蒸され、噛む度にお米の味わいと食感が楽しめる「おこわ」。調べてみると、もともとは「強飯(こわめし)」と呼ばれる、こわい(固い)飯と言う意味だったのだそうです。蒸す道具がない我が家。せいぜい電子レンジ、もしくはフライパンで酒蒸しする程度です。そんな我が家で、「餅米を蒸す行為」も、「蒸すためのせいろ」もございません。実家から送られて来た救援物資の...

あら煮と白菜漬

先日、自宅近所の美味しいうどん屋さんから、「大量の揚げ玉」を頂きました。美味しい揚げ玉で、大活用させていただきましたが、その御礼をしておりません。挨拶がてら、またうどんを食べに行こう。そう思い、数千円を握りしめて、某うどん屋さんへ。「先日はありがとうございました。とても美味しかったです。」と、挨拶を済ませ、さてさて、、、うどんの前に、やっぱり「酒」です。この某うどん屋さん、うどんは勿論美味しいので...

焼きボロニア

冷蔵庫の中に、相模ハムさんの「ポークソーセージ」が入っています。大きさから言えば、ボロニアソーセージでしょうか。これもまた頂き物で、、、賞味期限が切れていると言う、悲しい状態。今夜は、これでいこう。輪切りにしたら、フライパンに並べ、両面をジックリ焼きます。テフロン加工のフライパンなら、焦げ付く事もなく、ポークソーセージから脂が溶けて、程良い揚げ焼き状態に。お皿にならべ、マヨネーズを添えたら、本日の...

骨は「魔法のスティック」と呼ぼう

頂き物の「骨つきソーセージ」があります。茹でた後に焼いて、本日の酒のつまみです。美味しい。「骨つき」と言うだけで、本当に美味しい。魔法のスティックと言っても過言ではない、この骨。骨がついているだけで、ソーセージもワンランクアップです。骨のエキスが、ソーセージに美味しさを加えてくれるのでしょうか。骨を持ってカプリ。チューハイをグビリ。幸せです。いつものソーセージとは違う、今夜の飲酒タイムは、骨つきの...

おから炊いたん

先日、知り合いの某居酒屋さんで頂いた、たくさんの「おから炊いたん」。今夜も、酒のつまみに食べよう。小皿にちょびっと盛り、ネギを散らして、焼酎のお湯割りを用意。素敵晩酌です。ちなみに、某居酒屋のお母さんが関西出身なので、あえて「炊いたん」の名称。「おから」は、各家庭によって、加える具材が違います。僕の実家では、人参と油揚げ、ひじき。ちくわなんかも入っていたでしょうか。近所のスーパーで割引されていると...

小松菜の煮物

知り合いのお母さんから頂いた、「小松菜の煮物」。小松菜、人参、油揚げ、さつま揚げ。器に盛って、白ゴマをふってみました。美味しい。「That's おふくろの味」的なお惣菜は、なんとも嬉しいものです。お酒にもピッタリの煮物ですが、白いご飯にも間違いなく美味しい。特に豪華な食材を使っている訳ではなく、特別な調味料で味付けしている訳でもありません。だが、それがイイ。地元野菜である小松菜は、今が旬です。ケールに次...

ニシン漬け2017

実家から届いた救援物資の中に、今年も「ニシン漬け」が入っていました。ありがとう、実家。大根とキャベツ、人参、生姜、そして身欠きニシンを、塩と米麹で漬ける、北海道の郷土料理です。我が家のニシン漬けは、キャベツも大根も大きくカットされています。この大きさが、我が家のニシン漬けと言う感じがします。ただ、、、母よ、すまん。僕は、食べやすい大きさにカットします。大きな大根もキャベツも、2つ3つにカット。千切り...

くじら汁2017

お正月、実家より救援物資が届きました。2017年も、実家より救援物資、、、本当にありがとう、実家。我が家では、正月に食べる料理があります。それが、「くじら汁」です。くじらの油、たけのこやゼンマイ等の山菜、糸こんにゃく、豆腐。我が家では、正月と言えば、このくじら汁です。水とめんつゆを加え、一煮立ち。器に盛って、本日の晩御飯です。、、、熱っ!くじらの油が表面をコーティングしているおかげで、湯気が出ていませ...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ